本文へスキップ

女性のローリスク起業,ワークライフバランス,海外造形教室運営支援 創造教室「こびとのおうち」造形教室運営支援プログラム

policy造形教室

なぜ 造形教室は安定した人気があるのか?

女性の開業・起業・副業を応援/幼稚園教諭,教師・保育者経験を活かして起業・開業を目指す|独立起業・開業・副業なら安定性と将来性のある創造教室「こびとのおうち」造形教室運営支援プログラムで

造形教室は幼児から大人、シニアの方まで幅広い年齢層を対象に展開することが出来ます。

子どもにとって造形は手を使っていろんなことができるということを知り、手先が器用になることにより、応用力が育ち、柔軟な心に繋がり、「頭、心、手」の調和、創造力、応用力の発達を促します。

親子クラスでは会話をしながら我が子の発達、成長を知る機会になる要素が加わり、シニア向けでは神経細胞が集まっている指先を動かすことによって、脳の活性化にも繋がると同時に身体全体の健康促進にも効果があります。

このように造形教室は単に「つくる」というだけでなく、心が豊かになる、身体の発達、健康促進、脳の活性化などの効果があることから多くの方に支持されているのです。

机上の空論ではなく、実績と経験に基づいた
研修とカリキュラム

どんなにやりがいのある仕事でも、社交性がある、器用で何でも真似できる・・・だけでは中途半端で終わってしまいます。 きちんとした仕事の進め方、運営と経営者としてのプロ意識が必要です。

研修では運営の基本から経営面について、具体的かつ総合的に修得していただきます。

講師としての役割、手を動かすこと重要性、年齢による身体の発達理解など、指導者として必要な知識や心構えを修得、実技研修では道具の使い方から素材の特性、つくるもののポイントやコツなど実際の指導法を身につけ、自信を持って運営出来るよう学んでいただきます。 パートナーには、講師として必要な「本質」、「目的」、「意味」、「知識」、「技術」、を広く深く、しっかり修得していただきます。

継続性と安定性を支える鍵・・・
それは「頼れる支援体制」が整っていることです。

仕事と家族、家庭に負担を強いない仕組み

女性の開業・起業・副業を応援/幼稚園教諭,教師・保育者経験を活かして起業・開業を目指す|独立起業・開業・副業なら安定性と将来性のある創造教室「こびとのおうち」造形教室運営支援プログラムで

開業後、運営に関する様々な対応やアドバイス・本部からのフォローをいたしますので、カリキュラム・レシピの設定や悩み事などで費やされる時間、精神的負担などが大幅に削減されます。